こんにちは。^^

前日の台風で
寝られなかった分を
取り戻すかのように
すっかり爆睡していた
9月6日の午前3時
少し過ぎたころ〜・・・

  ん( -_・)?

突然、パッチリと
目が覚めたのでした。
    
すでにその時は
部屋の中が
真っ暗闇状態っ。

寝室の照明灯の
小さな豆球の明かりが
消えていました。

んんっ!( -_・;)?

カタカタカタ・・・
  
 ガタガタガタっ!!

家の中が小刻みに
揺れ始めていますっ。

  地震?

地震っ!地震ですっ!!

最初は小刻みで小さかった揺れも
だんだんだんだん大きくなって
震度が1→2→3…
と急速にレベルアップしていくのが
感じられましたっ。

収まるかなっ!?
 収まって!収まって…!!💦

 ガタン!ガタン!ガタン!
  
ガッタンッ!
   ガッタンッ!!
      ガッタンッ!!!…

ワワワワワッ!

揺れが大きくなっても
まだ布団から出ずに
上体を起こしたままだった
わたし。
    ^^;カラダがまだ
          寝ている。💤
な、なんとかこのまま
揺れが弱まっていって
ほしいのに…。💦

何せ辺りは真っ暗。

靴下&ズボンを履こうにも
いったいどこに置いたのか。💦💦

…て、手探りで発見っ!

でも、履いてる暇なく
 避難だっ!逃げろーっ!💨

その時すでに
震度レベル4には
達していたと
思います。

強い揺れと暗黒の世界の
真っただ中。

何も見えない…。

寝室→茶の間→玄関戸へと
到達する間に
慌てふためき
どれだけ体じゅうを
壁と柱にぶつけて
しまったことか。
       :> _ <; イタタッ…

ラストはつまずきヨロけて
玄関戸におもいっきり
ゴツン!とヘッドバット!
       
   :^^:エ〜ン

戸を開けて表へ出た時には
揺れもおさまっていました。

ガタピシ揺れても
静かに寝ていた
玄関内のネコたちが
わたしの頭突き音で驚き
みんな外へ飛び出して
行きました。

(=~ω~=); ニャンともはや…

とにもかくにも
家は壊れることなく
無事に立っていて
くれた…。
  
  :^^;よかった〜…。

外は真っ暗。

遠くに見えるはずの
家々の明かりも外灯も
まったく点っていません。

地震で停電が起きて
しまったようでした。

どこが震源?
どの程度の地震が
起こったの?

知りたいと思っても
テレビが点かず
はっきりしたことが
まったくわかりません。❓❓💦

わたしは今までにも何度か
大きな地震を経験しましたが
停電まで起きてテレビで情報を
得ることが出来なかったのは
今回が初めてでした。

 コワイ…。(^^;
ポツンと孤独…。💧

小さなラジオを
パソコンのそばに
置いてあったことを
思い出し
それを手探りで
探し出しました。

それにしても不思議だな…。

地震が来る前
わたしがハッと
目が覚めた時
すでに部屋の明かりが
すべて消えていて
真っ暗だったこと…。

突然の大きな揺れ。
地震の前の停電・・・。

まだ揺れが続いて
いるかのように
わたしの頭の中が
クラクラぐらぐら
していました。

台風・地震と2日連続で
睡眠妨害にも
あっていましたし…。(笑):^^:

感度の悪い安物ラジオを
一生懸命チューニングしながら
わたしは、かすかに聞き取れる
地震情報に耳を傾けていました。

(朝までに停電が直って
電気来てほしいなぁ。
でないと、仕事行くのに
ご飯が食べられない・・・。):^^:

茶の間のイスでごろ寝をしつつ
電気と夜明けを待っていた
わたしでしたが
まさかその時に
今回のこれほど大規模な停電が
起きていただなんて
まったく思っても
いませんでました。


       Bに続きます。^^



スポンサーリンク



 カテゴリ
 タグ